トップ > ディープトリートメント

肩・・・肩甲挙筋 大・小菱形筋 僧帽筋 大円筋
首、肩周辺には首から背中にかけて広がる僧帽筋、深い部分にある頭板状筋、頭半棘筋など多くの筋肉が複雑に入り組み、その間を神経が奏功しています。
筋肉にはポンプのような作用があり、緊張と弛緩を繰り返して酸素や栄養を取り込んだり、老廃物を送り出したりと血液の循環を助ける仕組みになっています。
しかし、運動不足や長時間のデスクワークなど体を動かさずにいると、筋肉の緊張状態が硬化して血行が悪くなります。
すると、疲労物質が蓄積してしまい、肩や首が凝り固まってしまいます。
このように、肩こりの大部分は筋肉疲労や血行不良によるものですが、精神的なストレスも肩こりの要因です。
その肩こりを筋肉繊維に沿ってピンポイントで刺激します。また、肩や肩甲骨まわりに張り付いている筋肉を一緒にもみほぐすことで、重く感じていた肩が軽くなります。